内装工事専門!福岡内装センターのリフォーム事例

マンションのインテリア 内装工事・ リフォーム(フローリング・オーダーカーテン・クロス張替え・壁紙・壁穴・ペットリフォーム・エコカラット施工、床、タイル、ベランダ、防音工事、システムキッチン、トイレ)、水まわりなら福岡内装センター株式会社へ

スポンサーサイト

  

整骨院の内装工事なら!!

2017年10月26日

整骨院内装工事についての記事です。

これから整骨院を開業予定の先生にとって
有益な記事となっておりますので、是非ごらんください。

整骨院内装センター公式ブログ  


南区井尻の賃貸マンション壁穴補修工事事例

2017年10月26日

賃貸マション かべ穴補修 福岡


結構来てますよね〜〜〜。


賃貸マンションの壁に穴を空けてしまった方から
「壁に空いた穴を治して欲しい」とのご依頼です。


入居5年以上経過した物件だったので
同じ壁紙は見つからなかったのですが、破れてしまって使い物にならない
この状態から一体どうやって

誰がみてももともとの穴さえわからないくらいに仕上げることが出来たのか?


興味ないですか?


もし
壁に穴を空けてしまってお困りの方は

こちらの壁穴補修のプロが書いたブログを見てみてください。

「壁穴補修事例ブログ」

きっと依頼したくなると思います。  


酸素カプセルの販売はじめました。

2017年10月23日

福岡内装センター株式会社は整骨院の内装工事に特化したホームページがございます。

なぜなら

  ►►続きを読む


壁穴補修工事の事例です。 in福岡

2017年10月18日

同じ壁面に3箇所の壁穴・・・・・。

息子さんのお部屋だったみたいです。

壁穴補修 東京

ここまで来ると
補修としては、石膏ボードの貼り替えとクロスの貼り替えになります。


賃貸マンション壁穴補修


今回は壁紙は貼らなくて穴だけ埋めて欲しいとのご要望でしたので
下地処理までで終了しました。

賃貸のマンションやアパートの壁に穴を開けてしまったら
即座に専門業者へ相談しましょう。

  


練馬区の託児所様より床貼り工事のご依頼をいただきました。

2017年10月04日

東京練馬区の託児所様より内装工事のご依頼をいただきました。

作業内容は、床貼り工事です。

塩ビシートで仕上げるのですが、既存で貼っている古いタイルカーペットを一旦剥がしてから
アンダーレイシートと言う柔らかいシートを下地として貼って、その上から仕上材の塩ビシートを貼ることで
柔らかい床を実現させます。

託児所ですので、お子さんが転ぶことも想定しないといけませんから、柔らかい床は必須ですよね。

詳しい施工内容は、「劇的ビフォー・アフターブログ」に掲載しておりますので
そちらを御覧ください。

これから
託児所や一時預かりを計画しているかたは必須記事ですよ!

託児所床貼り工事事例ブログ