内装工事専門!福岡内装センターのリフォーム事例

マンションのインテリア 内装工事・ リフォーム(フローリング・オーダーカーテン・クロス張替え・壁紙・壁穴・ペットリフォーム・エコカラット施工、床、タイル、ベランダ、防音工事、システムキッチン、トイレ)、水まわりなら福岡内装センター株式会社へ

福岡市博多区(南福岡駅)のさかな整骨院様より工事依頼

2011年05月29日

博多区にてマッサージサロンの店舗内装工事です!


福岡市博多区寿町にあります「 さかな整骨院 」 様より新しくオープンするリラクゼーションマッサージ店の内装工事のご依頼をいただきました!


このさかな整骨院は南福岡駅前にありますが、新しいテナントは同じビルのすぐ隣のスペースに開店します。


新しいお店の名前は、、、、、その名は「 さかな+ぷらす 」です!!


内容は整骨院とは違ったコンセプトで行う、オイルも使ったリラクゼーションマッサージを行うお店です。
営業は夕方の17:00~深夜1:00までの営業ですから、駅前という事もありまして、お仕事帰りのサラリーマンの方にも気軽に入って頂けるお店になっています。


スタッフも男性も女性もいますので安心ですね!


スタッフはみんな若い人が多いのが印象です。
みんな頑張っています!


私の仕事としては、まず来店して頂いたお客様が気持ちよくマッサージを受けていただける空間つくりとそして、その空間を使うスタッフの方々にも「 使いやすい 」って思われるような内容にしていきたいと思います。


内装の力で、スタッフさんの心地よいマッサージの効果がより一層に効果的になるような、そんな店舗つくりをしていきたいと考えています。


収納やスタッフとお客様の導線・電源のコンセントの位置までも考慮して考えていきます。


私のこだわりと言いますか持論と言いますか・・・・・毎日使うものには決して妥協してはいけない・・・・と言う事です。


なぜか??


それは、いつも使わないものなら、その時だけで良いのですが、毎日使うものに対して「使いづらい」なんていう 「 小さなストレス 」を使う度に感じないでほしいのです。


小さななストレスはやがて溜まっていき、そのうち爆発してしまいます。
それが怖い・・・・・・。


だから、今回も打合せの途中で私が提案させていただいて、スタッフさんを打合せに参加させてくださいとお願いしました結果、それまでのプランニングとは大きく違った形が完成しました。


実際に使う人に見てもらい、意見をもらう事がやはり大事だったのです。


これによって大きく話は展開して工事発注に至る事ができました!


今回の工事内容は

■ クロス張り替え工事
■ 床塩ビウッドタイル貼り
■ 配管設備・ガス工事
■ トイレ移設
■ 電気工事
■ 間仕切新設工事
■ 解体工事
■ 美装工事(クリーニング)

以上です。


少々タイトな工事期間ですが、福岡内装センターのチームワークで「 さかなプラス 」を作り上げていきたいと思います。


南福岡駅前にありますから誰か応援に来てください~~。
※現場にいない場合が多いですが(笑)


詳しくは 公式ブログでも書いていますので、そちらでもチェックしてください!!

  


福岡内装センターの新しい公式ホームページ完成しました!

2011年05月21日

この度、福岡内装センター株式会社の公式ホームページが新しく完成しましたので皆さんにおしらせいたします。


新しい福岡内装センターの公式ホームページはこちら

以前にもホームページはあったにはあったのですが、今一つぱっとしなかったといいますか、あまり満足のいくものではなかったので、もっとお客さんに私の内装に対する想いや感情、姿勢、仕事内容、協力すスタッフまでをもわかるようにわかりやすくしようというわけで、今回の新作に至ったというわけです。


作成は「 福岡市の1位つくりコピーライター・コピーライティング専門の狩生さん 」に依頼しました。


いや~~~ さすがに出来が素晴らしいです~。
だいぶお任せだったのですが、私の想いを見事に形にしていただきました。


これでWEBでの集客はかなりのものになる事間違いないと思います。


中にはたくさんの施工事例や「 お客さまの声 」も多数掲載していますので、とてもわかりやすくなっていますよ。


内装リフォームをする時、まだ形の無い状態でイメージしようとしても、なかなかわかりにくい所があるかと思いますので、このたくさんの施工事例を見て、参考にしていただければと思います。


無料のお問い合わせフォームもありますので、是非活用してください。


取り急ぎお知らせまででした!!

  


福岡でも太陽光発電で節電対策しましょう!

2011年05月15日

今年の夏から官公庁で「 スーパークールビズ 」が執行されることが決まっています。


今までのクールビズはノーネクタイ ノージャケット程度でしたが、それとは何が違うのか、、、、と言えば
■ ポロシャツOK
■ Tシャツも無地ならOK
■ ジーンズOK・・・・流行のダメージ風の破れて穴が開いたタイプはNG

これがスーパークールビズ!!

スーツになれた方なら、これはかなり楽な仕事着になるのではないでしょうか。


しかし、物事には裏と表がある関係で、これではスーツ量販店業界がダメージを受けそうですよね。
仕方がないところでしょうか・・・・。


さて、、、、、、節電対策の話に行きたいと思います。
(一部バンキシャからの抜粋です)


国が企業や一般家庭に今年の夏の節電をや15%削減するように求めていると言う事を聞きました。
そこで、どうすれば15%と言う節電を達成できるのか?


企業は一般家庭に比べてもかなりの消費電力がありますから、この節電を行うことによって自らの会社の支出も減らす事も出来ます。


エアコン設定は28℃に・・・・・なんて以前の話で今は扇風機を使用している企業が増えています
風で書類が飛ぶのが気になりますが・・・・。


一部の企業ではサマータイムの実施でいつもより一時間始業を早めて、午後4時には帰宅の準備に取り掛かっていました。


働いている方の話では、「 朝は満員電車にはまらずに楽に出勤出来て良い 」 「 早く帰れて良い 」などとプラスの声が結構上がっていました。


ローソンでは、テナントの照明を年内に1万店舗、約50億円をかけて、白熱球からすべての電気をLEDに変える工事を行うみたいです。(素晴らしい!)他の企業も追随してもらいたいですね。

※しかし、この工事本体である、ローソンが行うのであればいいのですが、テナントのオーナーに負担を負わせる事になるとしたら、、、、、ちょっとかわいそうかもしれませんね。


家電量販店では扇風機が例年の2倍の売り上げ実績を上げています。
これは、国民の節電意識が高いという証拠ではないでしょうか!(これも素晴らしい)


不動産業界では(関東地方)、避暑地で有名な軽井沢に人気が集中しているみたいでこちらも例年の1.5倍程度、借りたいというお問い合わせが来ているらしいです。


ここからが皆さんにとって大事なお話しになるのですが、一般家庭における15%の節電方法ですが、

■ 白熱球  →  LEDに変更することで、消費電力は約七分の一になります。(80円の節電)

■ TVの画面の明るさを抑えることで、通常より30%の節電効果!!

■ いつもは使っていない家電製品( 待機電力 )を見直すことで1か月約35円の節約!!

■ 扇風機を使えばエアコンを使うよりも、なんと!  約20分の1に!! (すごすぎます)

あとは、、、、、トリビア的な話です。勘違いしていた方もいらっしゃると思いますので教えますね!
「エアコンはいつも除湿(ドライ)で使っているから、節電よ!」なんて思っていませんか~?

これって大きな間違いらしいです。
ドライで使用するよりも、ちゃんと冷房にした方が消費電力は低く抑えられるそうなのです!(驚きでした)


これらを踏まえてある一般家庭で調査したところ、約16%の節電に成功していましたので、お金に換算すると、約一か月 ¥1500の節約になります。


なんだ、、、、それだけ?って思った人もいるかもしれませんが、今回のこの節電の目的は家庭の出費を抑えよう! なんて言う趣旨ではいのです。


日本に住む人全員がこの意識で生活していけばキット、世界中が驚く結果が出るはずです。


一人が意識を高くもって行動する事こそが、今・・・・大事な時なのです。


この記事が少しでも役に立てればと思います。





  


ガールズバー内装工事のご依頼がありました! in福岡

2011年05月10日

この工事は以前のお客様からの口コミでご依頼いただきました。

その口コミ元とは、過去に私のブログにも掲載させていただいた
「 モンスターズ カフェ 」のオーナー シンペイ様 ご紹介本当にありがとうございました!


さて新しいガールズバーの出店場所は北九州市小倉北区の繁華街のど真ん中!オーナーさんは北九州一の激戦区であるここで勝負します。


その為かやはり、オーナーの熱い思いが打合せ段階からヒシヒシと伝わっていますから私も力が入ります。


最近中洲でも出店していますガールズバーですが、ネーミングの通りに
 「 BAR 」ですからオシャレじゃないといけません。基本女の子は席にはついてくれませんから、カウンター越しに会話を楽しむって感じです。


なので、会話が弾むような、お酒がおいしくなるような・・・・・そんな落ち着きのある内装デザインになればと思いオーナーと二人で色々と案を出し合っています。


なにせ、、、、当初予定していたオープン日を延期してまで仕上げにこだわっていますから大変な意気込みです。


やはり、そこまでして内装にこだわる理由はちゃんとあって、オーナーは既にこのお店以外にも何店舗か出店しているのです。ですから、お客さんには良いサービスおいしいお酒おいしい料理とあと一つ。


それらを最高の雰囲気でご提供することが一番大切だと知っているのです。



新しくカウンターを造作してオリジナル(オーダー)で作るにあたってのオーナーからの要望は 


■ 接客のしやすさ
■ 狭い店でもできるだけお客様のキャパをとりたい
■ アールのデザイン
■ 形
■ 中で作業する女の子が作業しやすいように機能性のあるもの
■ 強度


そういった思いを形にしてご提供していきます。
それがこれ!

↓    ↓    ↓

【ビフォー】








【アフター】














どうですか?
かっこいいでしょ~!

これからもっと仕上げ作業にかかっていきますので、出来上がりをお楽しみに!
※ひそかに・・鏡だった所にはベニヤ板を張ってクロス仕上げにできるようにしています。


この記事に関しては 公式ブログでも詳しく書いていますので興味のある方はどうぞご覧下さい。
「リフォームで快適さがこんなに変わる。福岡の劇的ビフォーアフター」


【テナント出店予定のオーナー様へ】

最高のサービス(味・お酒・サービス等)が用意できたのなら後の仕上げは「 内装デザイン(雰囲気つくり) 」 です。

これで準備完了です!!
あなたの最高のおもてなしを最高のしつらえでお客様をお迎えしませんか!!